児童扶養手当

何らかの事情により、父または母と生計を同じくしていない児童もしくは、父または母が障害者である場合の児童に対して、福祉の増進を図ることを目的として支給される手当です。

手当の対象となる児童:次の1~9のいずれかにあてはまる児童(児童とは18歳に達する日以後の最初の3月31日まで、または20歳未満で政令で定める程度の障害状態にある者をいいます。)
 1. 父母が離婚した児童(事実婚の解消を含む)
 2. 父または母が死亡した児童
 3. 父または母が重度の障害者である児童
 4. 父または母が1年以上にわたり生死不明の児童
 5. 父または母から1年以上にわたり遺棄されている児童
 6. 父または母が1年以上にわたり拘禁されている児童
 7. 父または母が保護命令を受けた児童
 8. 母親が婚姻によらないで懐胎した児童
 9. その他(遺児・孤児など)
  ※ただし、里子や福祉施設に入所している児童は対象となりません。

【お問い合わせ先】
こども子育て支援課子育て給付係0176-51-6716
十和田市ホームページ:詳細はこちら
戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP